日本イザイ協会 ロゴ

日本イザイ協会

イザイ関連情報 

イザイと親しかった名匠たち

2020.12.13 

ラウール・プーニョ(1852-1914) ★
イザイの伴奏者でもあったプーニョはフランス奏法の巨匠。ショパンの高弟ジョルジュ・マティアスの弟子で、卓越した演奏解釈で歴史に残るピアニストであり、ショパン原典版校訂の数々が出版されている。イザイは、ショパンのワルツやノクターンそしてバラード1番などヴァイオリン用に編曲しており(習作のような自筆譜をリエージュ音楽院で拝見した)、プーニョから影響を受けたと見られる。おひげを長くのばした恰幅の良い写真のプーニョ、オペラ座の芸術監督も務めた。またプーニョは世界で初めて録音によって成功を収めたピアニストの一人、パール奏法にため息がでますね。
モーツアルトソナタ18番より

ページトップへTOP